Japanese Translation

ドリームウォッチ ムーンフェイズKAGUYA

Kickstarterプロジェクト日本語説明版

ドリームウォッチ ムーンフェイズKAGUYA プロジェクトの詳細については、下記をご覧ください。

Kickstarter(ドリームペン)のページはこちら
https://www.kickstarter.com/projects/wancher/dream-pen
Kickstarter(七宝万年筆)のページはこちら
https://www.kickstarter.com/projects/wancher/seven-treasures/description
Makuake(ドリームウォッチ)のページはこちら
https://www.makuake.com/project/wancher_dreamwatch

コメント

以下のレビューはすべて、信頼できる経験豊富な時計ブロガーからいただいた貴重なご意見です。 私達は皆様と一緒に”時計”について考え、共有していきたいと思っています。

 *評価者が評価を完了すると更新されます*

デザイン、文字盤、ムーブメント、メカニズムなど、時計全体の写真はこちらをご覧ください!

ワンチャーとは?

2011年に万年筆の会社としてスタートした(株)WANCHERは、実用性と伝統工芸が融合した製品を作り、販売している会社です。貴重な伝統工芸を探求し、世界中へ普及させるという使命の元、万年筆や腕時計という形で数多くの伝統芸術をご紹介してきました。また、弊社を代表するドリームペンや、七宝万年筆は過去のKickstarterプロジェクトにおいて大成功をおさめており、国内クラウドファンディングでも日本伝統の漆を施したドリームウォッチが目標額を達成しております。そして今回、満を持してムーンフェイズ機能を搭載したDream Moon Phase - KAGUYA -の公開がきまりました。 

ドリームウォッチ ムーンフェイズ KAGUYAをデザインするにあたり、4つのコアバリューにこだわり、精度の高い機械時計をつくりました。

優れた製品
世代を超えて長く使っていただける、そんな時計作りを目指しています。 精度はもちろん、高い耐久性を持った腕時計を作ることで、親から子へ受け継がれてゆく宝となることを願っています。

本当の価値
優れた製品は高価でなければならないのでしょうか? 優れた製品をお求めやすく。コストパフォーマンスの高い製品を提供することが私たちの夢です。

常用できる製品
せっかく腕時計を買っても、飾っておくだけではもったいない。 腕時計を身に着けて楽しんでもらうために、普段使いに最適なデザインや機能を充実させました。 ドリームウォッチ ムーンフェイズ KAGUYAは耐衝撃性、耐磁性、そして、5ATMの防水性能を備えています。

伝統工芸の振興
日本の芸術を保存し、普及させ、工芸品の発展させること。そして世界中へ紹介していきたいと考えています。

創業以来、私たちは上記の目標を念頭に置き、数々の伝統芸術をウォッチモデルに取り入れることに取り組んできました。こうして、長年の研究開発の末に、日本の輪島塗を施した文字盤を使ったDREAM WATCHコレクションが誕生したのです。2021年にそのためのクラウドファンディングに挑戦し、成功した後も、私たちはたゆまぬ研究を続け、ついに今作の「ムーンフェイズウォッチKAGUYA」を発表することができました。

最終デザイン

かぐや姫の物語からインスピレーションを得て完成したドリームウォッチ ムーンフェイズ KAGUYAは、文化や伝統に深く根ざした美しいデザインに仕上がりました。

ギャラリーを見るにはここをクリック: https://wancherwatch.com/blogs/news/kaguya-gallery

ムーブメント:ハイビート28800vph機械式自動巻き

H7M01はドリームウォッチ ムーンフェイズ KAGUYAに搭載されているムーブメントです。 H7M01は優れた精度、長いパワーリザーブ、28800vphという高い振動数を備えながら、リーズナブルな価格で作られています。

杭州時計工場の自社製ムーブメント「杭州7シリーズ」は、パワーリザーブ48時間、日差±20秒、ハイビート28,800回/時という性能を備えています。

文字盤とインデックス

文字盤には全面に高級なマザーオブパールを使用し、夜空をイメージした深い藍色で染め上げています。月窓には、実際の月の写真を3Dプリンティングで転写したものを使用し、よりリアルな月の満ち欠けを見ることができます。また、文字盤にはシルバーのインデックスとドルフィンハンドがエレガントに配置されています。

31日周期のムーンフェイズ機構

31日周期のムーンフェイズ機能を搭載。ドリームウォッチ ムーンフェイズ KAGUYAは一般的なムーンフェイズウォッチと異なり、10時の位置に描かれた月の形が日によって変化していくのが特徴です。このムーンフェイズは、文字盤の下にある日付輪をムーンフェイズ輪に置き換え、文字盤上の特殊な丸い月窓で表示することでムーンフェイズと日付の調整が同じになるようにしています。

このムーンフェイズは、文字盤の下にある日付輪をムーンフェイズ輪に置き換え、文字盤上の特殊な丸い月窓で表示することでムーンフェイズと日付の調整が同じになるようにしています。

ムーンフェイズ機能の設定方法については、以下のビデオをご覧ください。

スペック

風防やケースバックには強度、耐久性に優れたサファイアガラスを使用しており、スケルトンバック仕様のケースバックからはH7M01ムーブメントの動きを見ることができます。

時計ストラップ

時計には、ピンバックル付きの本革イタリア製カーフスキン レザー ストラップが付属します。

さまざまな人々のさまざまなニーズを満たすために、バタフライ バックルのオプションも用意しています。

パッケージ

発送前の検品

紙の上で優れた数値を示すムーブメントは魅力的ですが、実際の時計で同じ性能を発揮させるのは別の課題です。 そのため全ての時計は出荷前に、厳しい検品テストを行い、製品の品質を保証します。

1日目:注文が確認されると、在庫から商品を選び出荷前の検品作業が始まります。本体に小さな傷やひび割れなどがないか確認します。リューズを巻き上げ、平らな場所で24時間保管し、日差の精度を記録します。

 2日目:ワインディングボックス(1回目)に時計を入れ、時計回りで回転させます。1日経ってから日差の精度を計測します。

3日目:翌日、再度ワインディングボックス(2回目)に時計を入れ、今度は反時計回りに回転させて計測します。これは一般的に腕時計を左手に装着しているのと同じ状態です。

4日目:タイムグラファーで姿勢差毎に日差の精度を計測します。4日間のデータを集計・計算し弊社の基準に達しているか確認します。精度の基準は±20秒/日以内です。

5日目:検査を通過した腕時計は磁気除去とクリーニングをしてから梱包および発送されます。

このプロジェクトを支援することで何が得られますか?

このプロジェクトへご支援で、ムーンフェイズKAGUYAやその他オプションをkickstater限定価格でご提供いたします。

またより多くのご支援者様のご協力で、女性向けの腕時計の作成や次の作品への開発といったステップアップを目指しております。

リワード

このプロジェクトへのご支援、ご協力に対する感謝として、特別価格でのご提供はもちろん、先着限定での限定特典をご用意しています。

発送について

ムーンフェイズKAGUYAを日本から世界へ発送するために、海外配送として信頼の高いDHLと提携しています。最初の77個は12月と1月中に発送され、残りの注文は2023年3月に発送される予定です。

 今後、予定に変更があった場合は、随時お知らせいたします。

支援金の使途

支援金の使途私たちはこの美しく機能的なムーンフェイズ KAGUYAを、出来るだけお求めやすい価格で皆様にお届けしたいと考えています。同時に伝統芸能と歴史あるメカニズムの魅力と価値を世界中の人々に広めていきたいとも考えています。そのために、皆様から頂いたご支援は主に今後の製品の製造・開発に使わせていただきます。

80% 製造費
7% キャンペーン費用
5% 運営費
13% キャンペーンリワード

皆様からのご支援により、伝統的価値の保護、そしてより良い製品の開発という目標に向かって1歩ずつ近づいています。

チーム紹介

ドリームウォッチ ムーンフェイズ KAGUYA の企画・製作に携わったメンバーをご紹介します。

プレスキット

情報やメディア アセットをお探しの報道関係者の方は、こちらからプレス キットをダウンロードするか、info@wancherwatch.com までご連絡ください。

プレスキット

お問い合わせ

次のいずれかの方法でご連絡いただけます。

1. よくある質問をクリックし、「質問する」を選択してお問い合わせください

2. キャンペーンをサポートし、コメント欄にコメントを残してください

3. info@wancherwatch.com までメールでご連絡ください。

4. ライブチャット: https://wancherwatch.com/

5. お問い合わせ (チャットまたは電話) Facebook Messenger

各SNSをフォローして最新の情報をご確認ください。

リスクと課題

私たちは、潜在的なリスクを予測し、生産と配送の手順を計画したと強く確信しています。そのため、「かぐや」の腕時計を滞りなくお届けすることができるのです。しかしながら、この世界的な危機の中で、予期せぬ問題が常に存在することは承知しています。
このような事態に直面し、上記のスケジュールに予期せぬ変更があった場合、私たちはすべてのプロセスを完全に透明化し、私たちの生産と出荷の手順を定期的に更新していきます。このことが、このプロジェクトに信頼を寄せていただくための一助となれば幸いです。
また、このプロジェクトで直面した問題やリスクについても公開したいと思います。

直面した課題
1. デザインへの期待に応えて。かぐや姫の物語を表現した、他にはない価格帯の時計を作ること。
2. メーカー探し
3. イメージ通りに仕上げるために、何度も何度も重要な修正を行う根気強さ。

当社が遭遇する可能性のあるリスク
1. 現在の世界的な経済状況やパンデミックによる障壁により、生産・出荷の遅れが生じるリスクがあります。
2. 螺鈿は、様々な色合いを持つユニークな素材です。その美しさゆえに、文字盤の色が一定しないリスクがあります。

一本一本の時計に込められた私たちの熱い想いをお届けし、皆様の暮らしの中で末永く信頼される存在でありたいと願っています。